札幌アカシヤライオンズクラブ

クラブ概要・挨拶Outline

クラブ概要

1960年12月に結成した札幌アカシヤライオンズクラブは、奉仕の心を持つ人びとが個人の経済的報酬なしに社会に奉仕し、知性を高め、友愛と相互理解の精神を養い、平和と自由を守るという誓いのもと日々、様々な奉仕活動をしています。

クラブ名 札幌アカシヤライオンズクラブ
所属地区名 331-A地区第2R第2Z
結成順位 日本全国 228番目
331複合地区 28番目(北海道内)
331-A地区 11番目(札幌市内4番目)
結成・チャーターナイト 結成式 1960年12月15日
チャーターナイト 1961年6月2日
スポンサークラブ 札幌中央ライオンズクラブ
子クラブ 札幌ポプラライオンズクラブ(1962年11月)
札幌クラークライオンズクラブ(1975年1月)
札幌大通ライオンズクラブ(1991年3月)
札幌ノースライオンズクラブ(2003年6月)
姉妹・友好提携クラブ カナダ バンクーバーバラードライオンズクラブ(姉妹)
鹿児島 南洲ライオンズクラブ(姉妹)
福岡 博多中ライオンズクラブ(友好)
事務局所在地 〒064-0804 札幌市中央区南4条西3丁目北星ビル5F
例会日 第1・第3水曜日 18:15~19:30
例会会場 場所 札幌パークホテル
住所 札幌市中央区南10条西3丁目1-1
TEL TEL:011-511-3131

今期会長ご挨拶

今期会長ご挨拶
L.村重 欣延


就任挨拶


今期、歴史と伝統を誇る札幌アカシヤライオンズクラブの第58代会長を務めさせていただくことになりました。今期のスローガンと致しまして「わかち愛、つむぎ愛、輝く未来へ」とさせていただきました。


一年間の活動を行う上で、私一人の力では何もできません。 だからこそ、会員の皆さんや地域の方々の思いや悩みや楽しさを共有し、わかちあうことが大切だと思っております。その思いを一人ではなく、一本一本の糸が何本も紡ぎあうように、皆さんと心を通わせ、お互いを尊重しあい、愛があふれる輝く未来を切り開いていきたいと思います。 奉仕活動を通じ、多くの方々と共に協力しあい、成長ができるように努力をして参りたいと思います。皆様方のご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。


アカシヤライオンズクラブ会長スローガン

わかち愛、つむぎ愛、輝く未来へ

国際会長スローガン

We  Serve

331ーA地区 ガバナースローガン

Action  to  the  Next  未来に夢を 

今期幹事ご挨拶

今期幹事ご挨拶
L.川谷 厚司

今期、幹事となりましたL川谷です。

村重会長には、私が会長の時に幹事としてお世話になりましたので、今回は私が幹事としてお役に立てられるよう努力してまいりたいと思います。

立場は逆になりますが、今までの付き合いで呼吸も合い 楽しんでできそうです。

新入会員も30代40代を中心に増員を図り 会長の目標としている5名の増員と、100ドル献金の全員達成、1000ドルも5名以上達成し 例会ももっと会員の相互理解できる話し合う場造りを設け 組織をもっと強い絆で結ばれるようしていきたいという事も考えておられるので、幹事としてその考えを実現できるよう努力したいと思います。

今期会計ごあいさつ

今期会計ごあいさつ
L.氷室 信康

新三役

会計L氷室

 

本年度会計を務めさせて頂くことになりました。

村重会長の掲げた本年度のスローガンは『わかち愛、つむぎ愛、輝く未来へ』です。

伝統あるアカシヤライオンズクラブもメンバーが減少してきておりますが若いメンバーの新規開拓などにも力を入れていき、それにより潤沢な予算による満足のいくアクティビティが行われ、それが会の活性化につながっていくと思います。

三役力を合わせて、よくコミュニケーションを取り元気にやっていきたいと思います。

 

 

 

前会長ご挨拶

前会長ご挨拶
L.横山 仁

57代会長を終えて

L横山 仁

 

まず、当クラブの皆様に感謝とお礼を申し上げます。

期間内特別な行事はないはずでしたが、57期が近付くにつれ色々と増えてきました。

その中で、カナダ バンクーババラードライオンズ80周年、もしかして英語でスピーチ?いや大変!と思っていたら、日本語でスピーチOK。助かりました。

メンバー10名でバンクーバーに行ってまいりましたが、中には風邪をひいてダウンするメンバーがいて気がかりでしたが、楽しい時間を過ごさせて頂きました。動向10名の皆様には心から感謝しています。

ただ、OB会が中に浮いた感じで気がかりですが、無事一年を終える事が出来ました事、皆様のご協力、力添え、ありがとうございました。

前幹事ご挨拶

前幹事ご挨拶
L.荒谷 治

退任挨拶

 

57代 幹事 L荒谷 治

札幌アカシヤライオンズクラブに入会して二度目の幹事をさせていただきました。

横山会長、京極会計並びに皆様のご協力の下、無事任期を満了できた事、心から感謝申し上げます。

これからは、裏方としてクラブの発展に尽力して参りたいと思います。

本当に一年間ありがとうございました。

前会計ご挨拶

前会計ご挨拶
L.京極 琢弥

会計退任挨拶

 

今期、伝統ある札幌アカシヤLC、弟57代会長 横山 仁ライオン、会計 荒谷 治ライオンのもとで一年間会計を務めさせて頂きました。一年間を振り返り任期中、皆様方には、大変お世話になりました。

会計としての職責を充分に果たせたかは、何かと疑問に残る私自身でございますが、なんとか皆様方の厚いご協力と素晴らしいご指導のおかげで無事終えられた事を深く感謝申し上げます。

一年間を通じて会長、幹事、クラブ会員の皆様には、クラブ会計、運営を丁寧に勉強させてもらいました。

今後は、微力ではございますが未来ある札幌アカシヤLCの次期に繋げていきたいと思います。

一年間ありがとうございました。

Access

札幌アカシヤライオンズクラブ ライオンズクラブ国際協会 331-A地区第2R第2Z
〒064-0804 札幌市中央区南4条西3丁目 北星ビル5階
お問い合わせはこちら
札幌アカシヤライオンズクラブCN55デジタル記念誌
331A地区キャビネット